Talking Heads / Crosseyed and Painless (US Promo 12`Special Disco Vesion) 80 - Disco DJ AKI ブログ

Talking Heads / Crosseyed and Painless (US Promo 12`Special Disco Vesion) 80

本日は「Lockin'」と「Poppin'」を初めて大きく世に紹介したPVです


N.Y.から知的レベル最高級な「Talking Heads」の衝撃的 「アフリカンリズム」FUNKナンバ-です



”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお聴き下さい



Talking Heads Crosseyed and Painless 01

民族音楽や黒人音楽を融合した「先鋭的な音楽」で、世界中に衝撃を与えた、ニュ-ヨ-クのロックバンド「Talking Heads」、1877年創立、アメリカ最高の美大と称えられる名門美術大学「Rhode Island School of Design」出身の”David Byrne”、”Chris Frantz”、”Tina Weymouth”の学識高いインテリジェンス溢れる3人により、74年大学在学中に結成




77年に”Jerry Harrison”が加入、「Talking Heads」としてレコ-ドデビュ-、
”Brian Eno”をプロデュ-スに迎えてからは「アフリカンリズム」に傾倒し、”Robert Fripp”をゲストに「新世代のワ-ルドミュ-ジック」にも果敢に挑戦




80年代は「P-FUNK」の最高頭脳である「Bernie Worrell」をメンバ-に招き、音楽性を昇華させていきます。
89年の解散までに2枚のライブ盤含み10枚のアルバムをリリ-ス、音楽ジャンルに囚われない、最先端の音楽性を追求した「頭脳派インテリ集団」です




本日の救出品 12inch

皆さん大好きシリ-ズ第777弾

Talking Heads / Crosseyed and Painless (US Promo 12`Special Disco Vesion) 80


Talking Heads Crosseyed and Painless 03



民族音楽や黒人音楽を融合した「先鋭的な音楽」で、世界中に衝撃を与えた、ニュ-ヨ-クのロックバンド「Talking Heads」、
”Brian Eno”がプロデュ-ス、”David Byrne”と共作した「アフリカン・リズム」の最高傑作はダンス曲の金字塔たる作品です。




バックには「Frank Zappa、 King Crimson」で活躍する"Adrian Belew (G)"、「Labelle」の"Nona Hendryx(Vo)"、ライブでは「P-Funk」の”Bernie Worrell (Clavinet)”、”Busta Jones (B)”が参加、これぞ、NYから最高に踊れる「FUNK!!」です





”Poppin' Pete”、”Ana "Lollipop" Sanchez”、”Skeeter”が登場するPVは「The Lockers」の”Toni Basil”がプロデュ-ス、「Lockin'」と「Poppin'」を、また「ムーンウォーク」を初めて大きく世に紹介したPVとして知られています




本国アメリカにおける「12inch・カット」は貴重な”非売品 US盤 プロモ 12inch”のみ、出物が殆どなく「コレクタ-ズアイテム」として有名なレコ-ドです。LPアルバムとは比較にならない、ワイドレンジで高音質な「Special Disco Version」として、プロユ-スにアレンジされています

Talking Heads Crosseyed and Painless 01


「Lockin'」と「Poppin'」、「ムーンウォーク」を初めて大きく世に紹介した、衝撃的PVです


Talking Heads - Crosseyed and Painless





6分11秒に特別編集されたダンス映像です


Talking Heads - Crosseyed And Painless




遠い昔・・・”職業プロ・ディスコDJ”を初めて2年目のお話


80年、神戸にある、とある「黒人ブラック系・専門ディスコ」からヘルプを依頼され、DJに入った時、本日ご紹介した、新譜としてリリ-スされたばかりの「Crosseyed and Painless」を使いました


当時、私は、神戸三宮の最新鋭の大型ディスコ「ス-パ-ステイション」に
「オ-プニング・セカンドDJ」として在籍、この曲は毎時間パワ-プッシュ・・・・早耳のお洒落なお客さまから「新世代のFUNK」として「Crosseyed and Painless」は絶大に支持されていました。


ところが・・・・自分のタイム終了後・・・・・・そのディスコのアフロ頭の「チ-フDJ」と、気むずかしい顔をした「セカンドDJ」の2人から言われたことは


「FUNKやSOUL以外は使ったらダメ!!」・・・・・私の返事は思わず「えっ!!!」・・・当時のディスコDJ業界は、意味不明なくらい体育会系、縦割り社会、先輩が黒と言えば、黒・・・・・ですから、心の中で「先輩、これはN.Y.の最高に踊れる、最新FUNKですよ」と叫びました (笑)


反論せず、以後、そのお店のヘルプはお断りしました。まだキャリアもない私にはこんな時代がありました





カップリングB面は7inchシングルエディットです


Talking Heads Crosseyed and Painless 02Talking Heads Crosseyed and Painless 04


80年以降はオリジナルメンバ-4人から「Frank Zappa、 King Crimson」で活躍する"Adrian Belew (G)"、「Labelle」の"Nona Hendryx(Vo)"、「P-Funk」の”Bernie Worrell(Clavinet)”、”Busta Jones (B)”が参加




大所帯、大型バンドとして最高に踊れる「FUNK!!」をライブで展開、
世界中で大反響を呼びました

Talking heads Live 01Talking heads Live 02


翌81年には「Talking Heads」の集大成と呼べる至宝のライブアルバム「The Name of This Band Is Talking Heads」をリリ-スしました。
今回はそのライブレコ-ディングと時期を同じくする、イタリアロ-マでの超絶ライブをご覧ください




ライブの迫力は壮絶です


Talking Heads - Crosseyed & Painless (Live in Rome 1980)




豪華ゲストメンバ-で大所帯、狂気炸裂のライブは卒倒、失神必至です


Talking Heads - The Great Curve (Live in Rome 1980)







「The Lockers」の”Toni Basil”の素晴らしいダンスはこちらで映像を公開しています。ダンスファンの方は是非ご覧ください
Herbie Hancock / Ready Or Not (US 12`Special Disco Version) 79
https://djaki.fc2.net/blog-entry-484.html
Herbie Hancook Ready Or Not 02

Herbie Hancock / Ready Or Not (US 12`Special Disco Version) 79

本日は常に時代の最先端な音楽を追究する”Herbie Hancock”の79年作”Ray Parker Jr”の超絶ギタ-が堪能できるダンサ-の御用達の名曲です「世界一の素晴らしいダンサ-映像」と共に、US盤12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さい40年、シカゴ生まれのJazzピアノ奏者、鍵盤奏者、作曲家の”Herbie Hancock ”、7歳でピアノを始め、11歳で「シカゴ交響楽団」と共演した逸話を持つ天才、「名門グリネル大学」では音楽と電気工...

Herbie Hancook Ready Or Not 02


本日は”Talking Heads”の80年作、至宝の名曲「Crosseyed and Painless」を、”非売品US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Vesion」でお楽しみ下さい





「Talking Heads」カテゴリ-作りました。現在4エントリ-です是非ご訪問下さいね
https://djaki.fc2.net/blog-category-81.html
01_20200204170452ec8.jpg03_20200204170455446.jpg02_20200204170454496.jpg
https://djaki.fc2.net/blog-category-81.html





本日もブログにご訪問ありがとうございます


Enjoy !! DJ AKI
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

DJ AKI

Author:DJ AKI
DJ AKI is a former Japanese DJ of the 80’s, I was performing in Osaka most famous discotheques from 1979 to 1985.

I’m also a serious vinyl collector with a collection of over 20,000 records.

This music blog since 2014 on which you can find over 1000 articles added on a daily basis.

You can check out my mixes on my Mixcloud page. DJ AKI is also making apperances in Los Angeles . New York and Brazil FM Radios.

カテゴリ

Ago (5)
War (5)

日本ブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村

スポンサ-リンク